院長からのメッセージ

院長写真

これまで当医院は保険診療の推奨を正義として地域医療にあたって参りました。また、予防歯科こそが歯科の本来あるべき姿であると発言し続け てまいりました。この基本理念ともいえる2本の柱は当医療法人侑徳会たつや歯科医院が存続していく上でこれからも変わる事は有りません。皆さんのお口の 健康は保険診療で必ず取り戻すことが出来ますし、私共はそのお手伝いができるよう最善を尽くす事をお約束致します。

しかしながら一方で(これは当然の事でもありますが)、 保険外診療を用いる方が明らかに有利な症例も存在します。誤解を恐れずに発言するならば、いわゆる自費診療の方がより洗練された方法で、 より優れた材料で、より時間をかけて治療などを行う事が出来ます。保険診療は全ての人に平等に医療が行き渡る様に材料も方法も施設基準も 細かく規定されており、そこから1歩でもはみ出すことは許されません。また、ある一部分だけ自費診療を行い、後に保険診療に再び戻ることもでき ません。

国民の健康を守り続けてきた保険診療ですがそろそろ構造改革が必要なのだと思われます。「安いから」で診療を受ける時代は既に終わっていま す。保険の窓口負担は0割から3割と大幅に変わりました。毎月の保険掛け金も右肩上がりに上がる ばかりです。その昔は「医療」に内包されていた「介護」も今は別建てで保険料を支払わなければなりません。社会福祉の為だという名目で消 費税も今後ますます増税されるでしょう。つまりちっとも保険は「安く」なんかないのです。

定期的なケアという予防でリスクを減らし、もし治療が必要になった際には多少高価ではあっても最善の材質や方法を選ぶ(それが必ずしも自費であるとは限りません)。 そうする事で社会全体一丸となって社会保障費を減らしていく、このような考え方をこれからは第一としたいと思います。

その為に我々医療人は自己研鑽し続けなければなりません。私はこの事を自分と私のスタッフに課して参ります。患者様におかれましても風評に 惑わされず正確な知識をお持ちになられることを望みます。

院長署名

院長経歴

平成4年・・・・・・・・・・・・

朝日大学歯学部卒業(国家試験合格)
大阪歯科大学口腔外科第一講座医局員
瀧籐歯科医院、伊藤小児歯科に勤務

平成8年5月1日・・・・・・・・

豊中市にて「とやま歯科医院」開業

平成10年10月1日・・・・・・

医院移転。当地にて「たつや歯科医院」開業

平成21年7月1日・・・・・・・

医療法人侑徳会設立・改組

所属団体・会員

日本歯科医師会 正会員
大阪府歯科医師会 正会員
福祉部員(平成13・14年)
医業管理部員(平成15年~18年)
学術部員(平成25年~)
都島区歯科医師会 正会員
福祉理事(平成13・14年)
総務理事(平成15年~平成24年)
学術理事(平成25年~)
都島区介護認定審査委員(平成17年~)
大阪市非常勤嘱託歯科医師(平成21・22年)
朝日大学歯学部同窓会 代議員(平成17年~)
朝日大学歯学部本部同窓会 代議員(平成17年~19年)
福祉理事(平成22年~)
朝日大学歯学部大阪府同窓会 福祉常務理事(平成15年~)
現在所属している団体 日本小児科歯科学会
日本審美歯科学会
日本臨床歯科CADCAM学会
日本糖尿病協会歯科医師登録医
現在までに所属した団体 日本口腔科学会
日本口腔外科学会
日本顎咬合学会
日本訪問歯科協会

医院カレンダー